一般社団法人 日本助産学会

English
公式Facebookページ
入会案内
Topics

第34回日本助産学会学術集会 の新潟会場(朱鷺メッセ)での開催の中止および Web上でのインターネット学術集会の開催

更新日時:2020年3月2日

国の「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」(令和2年2月25日)を受けた第34回日本助産学会学術集会 の新潟会場(朱鷺メッセ)での開催の中止およびWeb上でのインターネット学術集会の開催について

日本助産学会理事長 高田昌代
第34回学術集会長   有森直子

2020年2月27日
国の「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」(令和2年2月25日発表)を受け、一般社団法人 日本助産学会では、令和2年3月21日および22日に予定していた学術集会の朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンターでの全てのプログラムの開催を中止いたします。
第34回日本助産学会学術集会のプログラムはすでに2月上旬出来上がっておりますので、Web上でのインターネット学術集会を開催いたします。

参加費については、抄録作成など開催準備に要した費用に充当させていただきますが、事前参加登録をいただいた方には、インターネット学術集会を提供いたしますので、ご返金等の対応はいたしかねます(懇親会費は返金いたします)。
当日参加予定だった方に対しましてもインターネット学術集会に参加いただけるよう改めて追加で参加登録をいたします。

詳細に関しては、検討中でございますので、決定次第引き続き、学術集会ホームページにてお知らせいたします。

なお、演題については、日本助産学会誌学術集会集録としてWeb上で公刊し、抄録の掲載をもって、公表されたものとして取り扱う予定です。

この度は参加者の皆様の安全と感染拡大の防止を考慮しての判断となりましたこと、何卒ご理解いただけますと幸いです。

中止するプログラム
①市民公開講座 ②一般演題(口演、ポスター) ③優秀演題セッション ④ワークショップ ⑤懇親会(グランドホテル) ⑥市内バスツアー(プチ観光コース) ⑦イブニングパーティー ⑧safe motherhoodチャリティー

開催するプログラム(Web配信として開催)
①会長講演 ②特別講演 ③教育講演1~4 ④シンポジウム1~6

検討中のプログラム
①交流集会 ②ランチョンセミナー ③プレコングレス

※CLoCMiP®の詳細は、追ってHPにてご連絡します

最新情報は HP でご確認お願いします。
https://admedic.co.jp/jam34/index.htm

このページの先頭へ